CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
OTHERS

わくわくドキドキ農業体験 国分牧場

埼玉県東松山市にある国分牧場で農業体験教室を開設します。植え付け&収穫&料理を通してわくわくドキドキの体験をしませんか?家庭菜園を始める前の入門に、子供に食の大切さを教えたい方、土いじりを通してリフレッシュしたい方、是非お越しください。ブログで作物の状況も報告したいと思っています。

毎週火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です

2017.7.17

毎週火曜日はビーフカフェの日です。

 

2014年9月9日にオープンし毎週火曜日に営業していた国分牧場ビーフカフェですが

営業場所の「まちカフェ」が立ち退きになることに伴い

11月5日をもって終了となります。

まちカフェの底地を隣接する銀行が取得されたため、

まちカフェはやむを得ず立ち退き(解体)となります。

3年間ご愛顧くださいまして誠にありがとうございました。

心残りがございませんように11月5日までぜひご利用ください。

その後は次なる取り組みを開始したいと思います。

 

※国分牧場直売所は、営業を続けていきますので末永くよろしくお願い致します。

 

 

 

 

カフェの営業場所は国分牧場直売所でなく
埼玉りそな銀行東松山支店おとなり
東松山コミュニティーカフェ 「まちカフェ」です。
住所 埼玉県東松山市箭弓町3-4-6
電話/FAX0493-59-8548(午前10時〜午後4時)
(国分牧場直売所にお電話頂いてもOKです。
 国分牧場直売所 TEL 0493-22-1126)

国分牧場のカフェ営業日は 毎週火曜日のみ 11:00〜16:00 
国分牧場直売所も営業しています。こちらもよろしくお願い致します。
こちらはお正月以外年中無休です。

| BEEF CAFE(まちカフェ) | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エアシャーとジャージーの交雑つづき

エアシャーとジャージーの交雑ブログ続きです。

 

今回の生産履歴はこちらです。

 

磯沼さんで431日

国分牧場で382日

一番長く飼われていた所が表示されるので

この場合は産地の表示が東京都となります。

 

なので間違いがないよう私の名前シールも貼られていました(笑)

 

7月10日(月)に検品に屠場まで行って来ました。

いつもは牧場長もしくは直売責任者の妻が行っているので

私は数年ぶりです。

枝肉は、飼養管理の成績表みたいなものです。

管理の良かった点悪かった点を確認し、次に生かす必要があるので

国分牧場では、出荷の度に毎回枝肉の検品に行っています。

そして直販もしているので味も確認できると言う

ある意味究極の肥育農家と言えるかもしれません。

見た目だけでは分からない味覚も含めて確認できるのですから。

 

 

話が横道にそれたので元に戻します(笑)。

立派な枝肉です。

その前に枝肉の説明から。

枝肉とは、と畜された牛の血液や皮、頭部、内臓(腎臓以外)などを除去した後、

中心線に沿って背骨のところから2分割した状態のものです。

 

今回は出荷時の生体重が926kgだったので

枝肉も521.5kgと大きいです(左261.5kg 右260圈法

生体からの歩留り56.3%です。いつものホルスより若干落ちます。

 

大きさの割りに、長くなく詰まっていて幅があります。

いつものホルスも含め我が国分牧場の牛の特徴です。

 

何点かチェックするポイントがあります。

まずは全体を見て、ももの張り具合や背や肩の幅などを確認します。

 

続いて上から各部分を見て行きます。

まずはウチモモです。張りもありサシもまあまあ入っています。

続いてケンネン脂。これも良い感じだけど、まだ飼えたかもとのことです。

 

背脂肪の厚さ、内面脂肪ののり方を見ていきます。

内面脂肪ののりが特に良く、順調に食い込んで大きくなった

ことが分かる様です。

 

脂肪の質も良く、乳白色で触るとねっとりしていて体温でもじんわり溶けて来ます。

 

  

 

 

全体を見た後は、枝肉の左側の6番目と7番目の胸椎間を切開した部分を見ます。

ロースやバラの厚さなどを計測してA〜Cの歩留等級が決まります。

脂肪交雑や肉の色、きめ、締まりといった多くの指標があり

それらを総合して1〜5の肉質等級が決まります。

 

筋間脂肪の厚さで、素牛の買い直しの期間やその給餌量等が適切かどうか等

が分かります。

また枝肉から部分肉にする際の歩留りも重要なので

皮下脂肪の厚さも要チェックです。

どれも及第点です。

締まりきめ等についてはまた後日のブログで記載します。

 

 

「おー良い牛だ〜!美味しそうだねー」と屠場の方や

全農ミートフーズの方など皆様から大絶賛されて

とっても嬉しかったです。

 

 

今回の枝肉の半分は、荻澤さん(写真右)にお買い上げ頂きました。

肉に対する造詣も深く、何より牛に対する愛情と情熱が半端ない方です。

荻澤さんにお取り扱いいただけることは、それだけで肥育農家として

認められた気がしてとっても嬉しいです。

お取り扱い頂いたシェフの方たちの意見を農家に伝え

農家の思いもシェフを通じてお召し上がりになる方へも伝え

という活動をされています。

生産者と一緒に美味しい肉をつくるという視点を持たれた方です。

妻を立派なお肉女子となるよう育ててください。

今後ともよろしくお願い致します。

私はいつもお世話になっている担当の方とパシャリ。

 

今回の牛さんのお肉は2週間後ぐらいに国分牧場直売所に並ぶ予定です。

荻澤さんは枝肉のまま吊るして7月末ぐらいまで熟成させてから

お取引先にお出しされるとのことです。

こちらも違いが気になります。

先日見学に来られたレストランさんに伺うのが楽しみです。

皆様お楽しみに!

 

 

 

 

 

| 直売牛肉 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎週火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です

明日火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です。

 

今日は枝肉の検品に屠場まで。

 

そう国分牧場ビーフカフェで使う食材は、そのほとんどが自家産です。

牛の生産農家が営むカフェはめったにありません。

 

究極のファーム・トゥ・テーブルがここにあります。

そんな贅沢な一皿をぜひお召し上がりください。

 

 

 

カフェの営業場所は国分牧場直売所でなく
埼玉りそな銀行東松山支店おとなり
東松山コミュニティーカフェ 「まちカフェ」です。
住所 埼玉県東松山市箭弓町3-4-6
電話/FAX0493-59-8548(午前10時〜午後4時)
(国分牧場直売所にお電話頂いてもOKです。
 国分牧場直売所 TEL 0493-22-1126)

国分牧場のカフェ営業日は 毎週火曜日のみ 11:00〜16:00 
国分牧場直売所も営業しています。こちらもよろしくお願い致します。
こちらはお正月以外年中無休です。

| BEEF CAFE(まちカフェ) | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
幻の牛シリーズ第二章第二節はじまる

幻の牛シリーズ第二章の第二節です。

3月と同じく今回もエアシャーとジャージーの交雑です(父エアシャー 母ジャージーです。)。

(前回と同じといってもエアシャー×ジャージーはこれが最後です。

きっと日本中探してもこの掛け合わせの子はいないと思います)

 

写真は本日の出荷風景。

 

 

かなり仕上がってるなーと
思っていましたが驚きました。

体重なんと926kgです。

 

一緒に出荷したホルスタイン種は820kgでした。

 

今回のエアシャージャージーの履歴です。
平成27年4月17日磯沼牧場産まれ
平成28年6月19日国分牧場に
平成29年7月6日出荷

 

肉質等は月曜以降のブログに記載したいと思います。

お楽しみに!

 

エアシャー×ジャージーについては前回のブログも

是非ご覧ください。

http://kokubu-taiken.jugem.jp/?eid=889

| 直売牛肉 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎週火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です

明日火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です。

 

国分牧場ビーフカフェで使う食材は、牛肉はもちろん

野菜も自分の畑で育てたものがほとんどです。

その地域でその季節に自然に採れる食材を収穫から時間をかけずに

食べることが何より美味しいと感じます。

 

究極のファーム・トゥ・テーブルがここにあります。

そんな贅沢な一皿をぜひお召し上がりください。

 

 

 

 

カフェの営業場所は国分牧場直売所でなく
埼玉りそな銀行東松山支店おとなり
東松山コミュニティーカフェ 「まちカフェ」です。
住所 埼玉県東松山市箭弓町3-4-6
電話/FAX0493-59-8548(午前10時〜午後4時)
(国分牧場直売所にお電話頂いてもOKです。
 国分牧場直売所 TEL 0493-22-1126)

国分牧場のカフェ営業日は 毎週火曜日のみ 11:00〜16:00 
国分牧場直売所も営業しています。こちらもよろしくお願い致します。
こちらはお正月以外年中無休です。

| BEEF CAFE(まちカフェ) | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎週火曜日はビーフカフェの日です。

2017.6.26(月)

明日火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です。

 

国分牧場の畑では夏野菜がたくさん採れています。

 

お肉カフェですが付け合せの野菜もいっぱいです。

 

ぜひ国分牧場ビーフカフェにお越しください。

 

 

 

 

カフェの営業場所は国分牧場直売所でなく
埼玉りそな銀行東松山支店おとなり
東松山コミュニティーカフェ 「まちカフェ」です。
住所 埼玉県東松山市箭弓町3-4-6
電話/FAX0493-59-8548(午前10時〜午後4時)
(国分牧場直売所にお電話頂いてもOKです。
 国分牧場直売所 TEL 0493-22-1126)

国分牧場のカフェ営業日は 毎週火曜日のみ 11:00〜16:00 
国分牧場直売所も営業しています。こちらもよろしくお願い致します。
こちらはお正月以外年中無休です。

| BEEF CAFE(まちカフェ) | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国分牧場『じゃがいも収穫体験&スネ肉を使ったビーフカレー作り』を実施しました

2017.6.25 「じゃがいも収穫体験&ビーフカレー作り」を実施しました。

 

今朝は雨が降り、晴れ伝説終了か?と思いましたが

なんと8時には雨が上がり、曇り時々晴れになりました。

国分牧場の農業体験、晴れ伝説まだまだ続いています。

 

まずみんなでカレー作り。玉ねぎを剥いて切り、

 

 

じゃが芋を一人1個づつ洗い釜戸の蒸し器の中へ。

 

 

 

今回の釜爺ーはこちらのお子さんでした(笑)

 

終わった方から、畑へ!

今回の品種は男爵、メークインの2種類です(なぜかレッドアンデスが混ざってました。)

世界には2000種類あるそうです。

 

 

 

 

 

 

続いてバジルペースト作り(オプションです)。

 

 

バジルは爽やかな良い香りがします。

隣のパクチーも匂ってました(笑)

バジルペーストのレシピはこちら↓

http://kokubu-taiken.jugem.jp/?day=20160604

 

そしてお昼ご飯。

 

 

 

 

 

 

お食事中に牛肉の出来るまでのお話しもしました。

スーパーで売っているじゃが芋などの野菜も畑で育ち

店頭に並びます。植え付けからした方はすごくよく分かったと思います。

それと同じで、牛肉も畜産農家で育った牛からできていること

知って頂けましたでしょうか。

 

食後は牛舎まで。

 

新しい見学コースです。

 

そして一昨年好評だったスイカ割りも!!!

 

 

 

 

皆さん頑張りましたが、結局包丁で切りました(笑)

 

鳥取県産超高級大栄スイカのお味はいかがだったでしょうか?

 

最後には種飛ばし大会も。

 

また次回農業体験をお楽しみに!

 

| 農業体験 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎週火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です

明日火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です。
 

今年は梅雨入りしたのに雨があまり降らず畑の作物が心配です。

でもお出かけには良いですね。
明日も晴れ予報です。


牛肉には「幸せホルモン」のセロトニンを増やす
トリプトファンが豊富に含まれています。
牛肉を食べると元気が出て幸せな気持ちになれますよ。

ご来店お待ちしています。

 

 

玉ねぎ2016

 

カフェの営業場所は国分牧場直売所でなく
埼玉りそな銀行東松山支店おとなり
東松山コミュニティーカフェ 「まちカフェ」です。
住所 埼玉県東松山市箭弓町3-4-6
電話/FAX0493-59-8548(午前10時〜午後4時)
(国分牧場直売所にお電話頂いてもOKです。
 国分牧場直売所 TEL 0493-22-1126)

国分牧場のカフェ営業日は 毎週火曜日のみ 11:00〜16:00 


国分牧場直売所も営業しています。こちらもよろしくお願い致します。
こちらはお正月以外年中無休です。

 

| BEEF CAFE(まちカフェ) | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎週火曜日はビーフカフェの日です

2017.6.12(月)

明日火曜日は国分牧場ビーフカフェの日です。
 

梅雨入りしましたが、連日晴れています。
明日は傘マークがついていてちょっと心配ですが

降水量は0になっています。

 

ぜひ国分牧場ビーフカフェにお越しください。

 

 

 

 

カフェの営業場所は国分牧場直売所でなく
埼玉りそな銀行東松山支店おとなり
東松山コミュニティーカフェ 「まちカフェ」です。
住所 埼玉県東松山市箭弓町3-4-6
電話/FAX0493-59-8548(午前10時〜午後4時)
(国分牧場直売所にお電話頂いてもOKです。
 国分牧場直売所 TEL 0493-22-1126)

国分牧場のカフェ営業日は 毎週火曜日のみ 11:00〜16:00 
国分牧場直売所も営業しています。こちらもよろしくお願い致します。
こちらはお正月以外年中無休です。

 

カモミールもまだまだ収穫できますので、食後に国分牧場体験農業畑で

収穫もおすすめです!玉ねぎも収穫できます。

玉ねぎ2016

| BEEF CAFE(まちカフェ) | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏のギフト商品のご案内

2017.6.6

 

国分牧場直売所「2017夏のギフト」商品のご案内です。
心をこめて安心安全な美味しい牛肉を牧場から直接お届け致します。
詳しくは
ホームページをご覧ください。


 

ご注文お待ちしております。

| 直売所案内 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |