CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
OTHERS

わくわくドキドキ農業体験 国分牧場

埼玉県東松山市にある国分牧場で農業体験教室を開設します。植え付け&収穫&料理を通してわくわくドキドキの体験をしませんか?家庭菜園を始める前の入門に、子供に食の大切さを教えたい方、土いじりを通してリフレッシュしたい方、是非お越しください。ブログで作物の状況も報告したいと思っています。

牧場で犬や猫、ヤギと触れ合う 牛舎見学とダブルソースパスタ作り

2017.8.11(金)

今日はTABICAさんで申込み頂きました体験農業

牧場で犬や猫、ヤギと触れ合う〜牛舎見学とダブルソースパスタ作り〜

を開催しました。

 

まずはパスタソース作りから

 

国分牛のネックを使います

どどーん、塊肉はインパクトありますね。

 

 

セロリ、人参、玉ねぎを刻んで頂きます。

 

玉ねぎを洗って

 

切ったお肉に小麦粉と塩をまぶして、まぜまぜ

肉の表面を焼いて旨味を閉じ込めます。

 

刻んだ野菜をたっぷりのオリーブオイルで炒めます。

 

圧力鍋で煮込んでいる間に牛舎見学へ。

1週間以内の海外渡航履歴がないか確認し、まずは靴底の消毒から。

 

国分牧場の牛さんたちの説明を

 

月齢や体重や食べているものなどの説明を

 

今月導入の牛さんたちを見た後に出荷間近の牛さんを

見ました。

 

続いて畑でバジル収穫

 

ナス

オクラ

ブルーベリー トマト

 

畑から戻ると調理の続きです。

バジルペースト

 

 

収穫したナス・オクラ・トマトで焼き野菜

 

パスタも完成

いっただきまーす

 

食後はハーブを摘んだり

 

ヤギちゃんと戯れたり

 

お疲れ様でした。

また遊びに来てください。

お待ちしていまーす。

 

 

| 農業体験 | 05:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
企業様のバーベキュー承ります

2017.8.7(月)

 

この日は都内某有名ホテル様のアクティビティで21名の皆様が。

 

まずは牛舎見学。牛の説明を一通りさせて頂きました。

 

続いてバジル収穫

 

野菜も収穫 ナス

オクラ

ホースラディッシュ

 

ブルーベリー

 

まずは乾杯から

 

その間にバジルペーストづくり

 

美味し―の声たくさん頂きました

ホテルで採用決定か???

 

バーベキュー開始です!

 

野菜も100%国分牧場産

 

お酒もどんだけ〜(笑)

まだまだ この他缶ビール4ケースです

 

本命のお肉

エアシャー×ジャージーの肩ロース500g

 

今回の皆様はレストラン部門の方たちなので

調理のプロです。

 

こちら今回の幹事さん。普段は鉄板焼きが専門で、実はソムリエでもあります。

さすがプロ中のプロです。アルミホイルも使っちゃいます!

 

皆様包丁づかいも上手です。プロに上手っていうのは失礼ですよね(笑)

 

こちら高級ワインをドバドバと。

 

焼きそばも。

 

 

バスケットも人気。汗だくです。

 

皆さん良い顔してます。

 

最後はスイカ割り。

おーっと危ない

 

なぜかうちの子もちゃっかり参加。

 

こちらカクテルのチャンピオンです。

 

国分牧場恒例のスイカの種飛ばし大会。

 

こちらのエプロンの方は私ではありません。

パタゴニアを愛するパタゴさんです。

エプロンをする前から私と間違って話しかける人が続出してました。

 

こちら今回の幹事の坂水さん。

肉を焼かせてもお酒を語らせても超一流です。

なぜか私もタラフク飲んで酔っ払いに。

ごちそうさまでした。

 

記念撮影!!!

 

ぜひまたご利用ください。

こんな感じで団体様のバーベキューお受けしていますので

ぜひご用命ください。

牛が見られて、野菜が収穫出来て、バーベキューも出来る

一口で三度おいしい楽しい時間が過ごせます!

| 農業体験 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国分牧場『じゃがいも収穫体験&スネ肉を使ったビーフカレー作り』を実施しました

2017.6.25 「じゃがいも収穫体験&ビーフカレー作り」を実施しました。

 

今朝は雨が降り、晴れ伝説終了か?と思いましたが

なんと8時には雨が上がり、曇り時々晴れになりました。

国分牧場の農業体験、晴れ伝説まだまだ続いています。

 

まずみんなでカレー作り。玉ねぎを剥いて切り、

 

 

じゃが芋を一人1個づつ洗い釜戸の蒸し器の中へ。

 

 

 

今回の釜爺ーはこちらのお子さんでした(笑)

 

終わった方から、畑へ!

今回の品種は男爵、メークインの2種類です(なぜかレッドアンデスが混ざってました。)

世界には2000種類あるそうです。

 

 

 

 

 

 

続いてバジルペースト作り(オプションです)。

 

 

バジルは爽やかな良い香りがします。

隣のパクチーも匂ってました(笑)

バジルペーストのレシピはこちら↓

http://kokubu-taiken.jugem.jp/?day=20160604

 

そしてお昼ご飯。

 

 

 

 

 

 

お食事中に牛肉の出来るまでのお話しもしました。

スーパーで売っているじゃが芋などの野菜も畑で育ち

店頭に並びます。植え付けからした方はすごくよく分かったと思います。

それと同じで、牛肉も畜産農家で育った牛からできていること

知って頂けましたでしょうか。

 

食後は牛舎まで。

 

新しい見学コースです。

 

そして一昨年好評だったスイカ割りも!!!

 

 

 

 

皆さん頑張りましたが、結局包丁で切りました(笑)

 

鳥取県産超高級大栄スイカのお味はいかがだったでしょうか?

 

最後には種飛ばし大会も。

 

また次回農業体験をお楽しみに!

 

| 農業体験 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国分牧場「新たまねぎ収穫体験&玉ねぎ料理体験」開催しました

2017.5.21(日)快晴

国分牧場「新たまねぎ収穫体験&玉ねぎ料理体験」開催しました。
今日は最高の天気でしたが、暑かったですね。

 

今回はどんどん暑くなる予報だったので

早く到着された方から調理開始です。

 

昨年のブログから文章は一部コピペします(笑)

 

玉ねぎを切っていきます。
玉ねぎを切る際に涙が出るのは、切った時に発生する硫化アリルが原因の様です。
硫化アリルは健康効果が高く、血液をサラサラにしたり
疲労回復に役立つビタミンB1の吸収を促すそうです。

切る前に冷蔵庫で1時間冷やしてから切ると良いそうです。

今回使ったのはトウ立ち玉ねぎです。
芯さえ取ってしまえば、普通の玉ねぎと同じです。

右利きの人は、右足を半歩後ろにひいて、包丁を軽く握り
脇を締め背筋はすっと伸ばし包丁を斜め下に30度の角度で押し出すと
玉ねぎの細胞を壊さずに切れるようです。
こうすると催涙成分の発生を抑えることができるようです。

 

つづいて牛肉を切っていきます。
こちらは前バラのブリスケという部位です。
とっても味が良いのですが、硬い部位です。
薄くスライスして使うか、塊でもじっくり煮込んで使うと
最高に美味しい部位です。

 

そして終わった方から収穫に。

なので私がずーっと畑にいたので、この後の調理写真が撮れずに

すみません。

 

9月に種まきをして、11月中旬に植えつけをし、今やっと収穫です。

玉ねぎってすごい時間がかかる野菜なんです。

 

 

 

 

収穫が終わると、オプション恒例のレバーの塩釜焼体験を。

 

今回もボーダーコリーの銀ちゃん愛想を振りまいていました(笑)

 

玉ねぎ収穫時期には桑の実も食べられます。

こちら無料です(笑)

 

牛丼の行列!

 

 

 

皆さんの美味しい笑顔写真を撮れて幸せです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後牛舎の見学へ。

皆さんの体は食べたものからできているので、畑の玉ねぎや牛舎にいる牛は
ある意味で、お召し上がりになる人自身だともいえます。
そういう思いを多少強く持っていただき
食べるものに気を使って生活して頂けますと説明した甲斐がありますので
よろしくお願い致します。
牛の4つの胃覚えられたでしょうか?
みなしごハッチは千のキャラでしたよね(笑)
また次回のご参加お待ちしています。

 

| 農業体験 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東松山こどもエコクラブ

2017.3.25(土)

 

今日はこどもエコクラブでじゃが芋植えと牛肉カレー作り。

 

場所は車堀公園(市の川小の東側)。

 

松本先生が頑張って耕して置いてくれました。

 

まずは種芋切りからスタート

 

切った種イモを置いていき、痩せていそうな土地なので

牛糞堆肥を東側3列だけ入れてみました。

子供たちに「この肥料は牛の糞です。」と言ったときの反応最高でした(笑)

肥料を入れたところと入れないところでどれぐらい生育に差が出るでしょうか?

 

 

ごはんはこんな素晴らしい道具で炊きました。

詳しく知りたい方は、松本先生に聞いてみてください。

 

もっちもちに炊き上がりました。

黒いお米は昨年こどもエコクラブのみんなで

島田さんの田んぼで育てたものです。

 

カレーは昨年末に作ったロケットストーブで作りはじめましたが

火力が足りず、時間オーバーで竃に変更

ロケットストーブでの調理は気長にやるか

煙突の径をもう少し大きなものに変えないとですね。

 

で、やっと完成。

我が国分牧場の牛ひき肉を1kgも入れた贅沢なビーフカレーです。

 

子供たち美味しくて何度もおかわりしていました。

とっても嬉しかったです。

 

じゃが芋は6月末には収穫できます。成長が楽しみですね。

子供たちの成長も楽しみです!

| 農業体験 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジャガイモ植えとピザ作り体験実施しました

2017.3.12(日)晴れ

ジャガイモ植えとピザ作り体験実施しました。

まずは早く到着された方から、種芋を切り植えて頂きます。
芽が必ず一つは残るように切っていきます。
へそに注意ですよね。


 

 

25センチ間隔で、切った種芋を置いていきます。

大人の足で合わせると分かりやすいですね。

 

 

 

芋を置き終わると、土を足でかけて頂きました。

今回はキッズアシスタントの子とたか爺の奥様に頑張って頂きました。

お疲れ様でした。

 


次はピザ作り。
まずはピザ生地を伸ばして、次にトッピングする材料選び。

 

 

 

そして各自焼いて頂きます。
2枚目からは皆さんコツをつかんだようで、ばっちりでしたね。

 

 

 

 

 

 

楽しそうな様子に銀ちゃんも屋根の上に登って見学。

 

 

じゃが芋は6月下旬に収穫できるようになります。
芋は上に上について来るので、成長する度に土寄せをします。
土寄せする理由は、芋に日光が当るとソラニンが出来てしまうからです。
収穫までに2回は土寄せする予定です。

収穫体験が楽しみですね。
その前に5月に玉ねぎ収穫体験がありますので、こちらもよろしくお願い致します。

| 農業体験 | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
手打ち牛肉うどん作り体験開催しました

2017.2.5(日)晴れ曇り雨

今日は手打ち牛肉うどん作り体験開催しました。
天気予報は雨だったのですが、朝は晴れていて徐々に曇りはじめ

3時頃にはパラパラとちょっとだけ降るというフルコースな天気でした。

でも風もあまりなく無事に体験農業開催できました。

今回はなぜ「うどん」かと言いますと
実は埼玉はうどんの国なんです。
うどん生産量は香川県に次ぎ、47都道府県中2位です。

祖母に聞くと、昔は夕ご飯は毎日うどんだったそうです。

 



今回はつむぎやさんの埼玉県産中力粉を使用しました。
つむぎやさんはこだわりを持った粉屋さんです。

詳細はこちらをご覧ください。

http://tsumugiya.net/ec/

 


到着された方から順にはじめて頂きます。8人1組になって頂きました。

まず小麦粉800g、塩40g、水360CCでを計量します。

 

小麦粉をふるいにかけ、塩水を徐々に加えて行きます。

素早くかき混ぜます。全体がぽろぽろになったら

一つに固めていき、こねます。

 

 

 

丸めた生地をビニール袋に入れ足で踏みます。

 

 

 

体重を増やすため、お子さんを抱っこして踏んでいる方が。

 

こちらは抱っことおんぶで(笑)

 

30分寝かせた後に伸ばして行きます。

 

 

 

 

のばし終わると折り畳んで切っていきます。
太目細目お好みで。

 

最後に茹でます。

 

 

 

つゆを入れ、牛肉玉ねぎ炒めをトッピング。

 

完成!!!

 

 

食後に銀ちゃんとお散歩に。

 

 

 

今日は特別コースで川を越えます!

 

 

逃げてしまいましたが、

 

無事捕獲。

 

お疲れ様でした。次回はじゃが芋植えとピザ作りの予定です。
お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

| 農業体験 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国分牧場お餅つき大会開催しました

2016.12.18(日) 快晴

 

国分牧場お餅つき大会開催しました。

今日は風もなく暖かく穏やかな一日でした。

 

つくお餅は1回2升です。

 

竃で蒸します。

 

国分牧場のイベントはすべて参加型なので

皆様について頂きます。

ノロウィルス等の対策でマスクをして頂いたり、手洗いや消毒をしたり

水を毎回取り替えたりしました。

 

 

餅つきと並行してローストビーフ作り体験も。

 

 

こちらの方にはずーっと合いの手をして頂いちゃいました。

お疲れ様でした。

 

 

その場で食べるお餅は、からみとあんこときな粉と納豆にしました。

 

 

 

芋煮汁も。

 

 

 

 

 

 

 

伸し餅は袋に入れて、板で挟むと簡単にできちゃいます。

 

 

今年のMVPはこちらの方。

力強い高校生です。

 

河川敷ではワンダースクールのたか爺の特別教室が。

朽木から出て来たのは?

 

クワガタの幼虫です。

 

ヤギちゃん達もお疲れ様でした。

 

銀ちゃんも疲れてお昼寝中。

 

子供たちはまだまだ元気いっぱい。

交代でついていきます。

 

皆様が帰られた後も続きます。

長女が合いの手を。

 

 

 

年内のイベントは無事終了しました。

また来年お待ちしています。

今年も晴れ伝説が続きましたが、来年も晴れますように!

 

 

 

 

 

 

| 農業体験 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国分牧場直売所5周年感謝祭と放鷹術開催しました

2016.11.27(日)

 

国分牧場直売所5周年感謝祭と放鷹術開催しました。

 

一週間前からずーっと雨予報で心配でしたが

さすが我が国分牧場のイベントです。

時折り太陽も顔を出してくれました。

 

まずはご挨拶から。

 

 

そして大橋先生による放鷹術です。

今回のハリスフォークは、完璧でした。

屋根に上がれと指示を出せば屋根の上へ、そして寄り道せずに帰って来ます。

 

 

皆様に鷹匠体験として振り替えもして頂きました。

(写真は多くなりすぎるので一部だけです)

 

 

 

恒例のうしモンも。

 

そして今回初の手と手の間を低空飛行で通過してくるという大技も。

見事に成功しました。動画はfacebookの国分牧場ページをご覧ください。

https://www.facebook.com/pg/kokububokujou/posts/

 

森田市長もお忍びで来てくださいました。

いつも東松山の農業を気に掛けて頂いています。

これからもよろしくお願い致します。

 

そしてバーベキューです。

皆様に国分牧場クラフトビーフを味わって頂きました。

 

最後はお召し上がり頂きました、牛肉ができるまでの話をしました。

人の体は食べたもので出来ていますので、食は重要という話をさせて頂きました。

顔の見える生産者が育てた安心安全な国分牧場クラフトビーフを

末永くよろしくお願い致します。

 

直販は皆様から直接感想をお聞きできるのでモチベーションの維持に繋がっています。

素牛代が高騰していて厳しい経営環境ですが、皆様に支えて頂き

次の5年も発展しながら継続し、より良い商品をご提供させて頂きますので

ご愛顧のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

| 農業体験 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国分牧場「さつまいも掘り&ローストビーフ作り体験」実施しました

H28.10.23(日)晴れ

 

今日はワンダースクールさんと共催で

さつまいも掘り&ローストビーフ作り体験実施しました。

 

一日に集約してしまったので22組72人という大人数です。

 

 

さつま芋おこわに入れるさつま芋を切って頂きます。

 

 

 

濡らした新聞紙とアルミホイルで包んだ焼き芋様の芋を

受け取ります。良い表情(笑)

 

石窯に放り込みます。ワイルドだぜ〜!

 

次はローストビーフ作り。

 

まずはフライパンで肉の表面を焼き付けて行きます。

 

耐熱用のジップロックに入れて炊飯器へ入れ

お湯をそそぎ15分保温します。

 

昼食の仕込を終えると、畑へ。

畑まで歩いて行く方と車で行く方に分かれました。

 

誘導係は息子が引き受けてくれました。

 

さつま芋が育つ過程の説明をしてから収穫開始です。

 

 

今年は形も良く大豊作です。

 

皆よい表情です。

 

 

 

 

 

畑から戻ると昼食の用意です。

 

 

 

 

今回はオプションでレバーの塩釜焼きも。

 

石窯に入れた後、牛肉が出来るまでのお話をして

 

牛舎へ。土手の草刈りが終わったので土手から良く見えました。

 

 

戻ってレバーの塩釜焼きの塩を割り、今日のメニューは終了です。

 

 

11月27日(日)に「国分牧場直売所オープン5周年感謝祭と放鷹術」があります。

ぜひご参加ください。詳細はこちらをご覧ください。

http://kokubu-taiken.jugem.jp/?eid=831

 

 

 

 

| 農業体験 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |